2020年2月22日、らっき~久しぶりに家カレーを作りました♪

2020年3月6日

2020年2月22日、らっき~久しぶりに家カレーを作りました♪

つい先日、「美味しいパン屋さんのカレーパン」を頂いたので、カレーが食べたくなりました。
丁度、一人暮らしが3日間続きそうなので、自分の食べたい料理を作って食べよう!ということになり、カレーを作ることにしました♪

今回は、仕事もブログの整理もしたかったので、超手抜きカレー♪
大親友「さとっぷー」が遊びに来る予定もないので、今回、甘口カレールーを使わず、中辛一本です。

美味しくて人気の高い「グリコのプレミアム熟カレー」
定評のある「S&Bのとろけるカレー」
初利用の「イオンのコクと旨味の熟成カレー」

2020年2月24日久しぶりに家カレーを作りました♪

約4皿分×3個(それぞれ1つずつ)を使って、12皿分のカレーを作りました。
今回の食材は、
玉ねぎ1つ(大)と、ニンジン2本(中)以上。
うち貧乏なので、お肉入れられないんです。。。
ジャガイモも高価だし。。。
というのはウソですよ(;^ω^)

自分ひとりだけが食べるからです。超手抜きです。
じゃがいもは、自分が作るときは、後入れです。
ジャガイモは、カレーが白っぽくなって、見た目が悪くなるし、足が早くなります。

お肉も、別に焼く事が多いです。
崩れてルーに溶け込んだお肉の旨味も好きですが、カレールーが良くできているので、お肉の匂いが臭いになりがち。

玉ねぎも
丸々皮つきで煮込むと美味しくて、火が十分通ってから切る。
とか、
飴色になるまで、煮込んで甘さを出す。
とか、
飴色になる前の段階で、ブレンダーでミキサーに掛けて、ルート一体化させる
とか、色々とやることがありますが。。。

今回は、切っていれる。
火にかける。
食べれる状態まで火が通れば、玉ねぎ終了!

カレールーを入れて完成。

ほうれん草は、前回作った時の、冷凍庫保管。
ご飯は、冷凍庫保管の、丸形のタッパーからレンチンのみ。ご飯の形を立体にする盛り付け方法も、解凍したご飯のタッパーを利用。
今日から3日間、カレー三昧です。

2020年2月24日久しぶりに家カレーを作りました♪