京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「ブログサイト検討編」

2020年4月20日

京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「ブログサイト検討編」

アフェリエイトに使う、ブログサイトの検討

無料で使える、ブログサイトでおすすめは「LivedoorBlog」です。
らっき~は、ameba,mixi,FC2,Yahoo!Blog,Xserverを使った経験があります。
(このブログは、2017年8月9日に別のブログサイトで記録をしていた内容を、らっき~ブログへ移行してきた内容です)

初期投資の.comのドメイン取得の年750円/年(更新継続は1,280-)
サーバー契約250円/月程度の費用は大丈夫!という方は「ドメイン取得編」「サーバー検討編」をご覧ください。

mixiは、元々閉じられた環境で、紹介者のみが入れるサイトでした。
FC2は、アダルト系サイトも利用できるので、Google他ロボットからドメインが余り良くない評価になっており、検索に引っかかりにくい。
amebaは、Yahoo!,Livedoorに少し検索が劣る事と。テンプレートが少ない。
Livedoorは、総合的に使い易いサイトだった。

ブログサイトの検討

ブログサイトの検討にあたり、皆さんも色々と調べられていらっしゃると思います。
そして、ブログサイトの紹介をされている方により、提案の切り口は、マチマチです。ブログを使ったアフェリエイトの活用を重視されるのであれば、自分の場合は、

  1. 無料か
  2. そのブログが、どこまで柔軟で使いやすいか
  3. 容量が沢山あるか

だと思いました。
そこで、いくつか調べたデータを紹介します。

ブログサイト 容量 カスタムHTML カスタムCSS サブドメイン 独自ドメイン アフェリエイト・商用利用
yahoo!ブログ 10GB × × × × △制限あり
FC2ブログ 10GB △(有料)
Ameba(アメブロ) 2GB × × × △制限が多い
Livedoorブログ 無制限 △有料 ○(スマホ制限あり)
Seesaa 2GB
忍者ブログ 3GB

Yahoo!ブログは、2019年にサービスが終了していますので、参考程度に。
他にも「はてなブログ」や「JUGEM」「So-netブログ」「Gooブログ」「Exiteブログ」などありますが、一番良いと思ったのは、Livedoorブログとなりました。

京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「ブログサイト検討編」

LivedoorBlogをらっき~がおすすめする訳

  1. 容量が無制限
  2. yahoo!ブログの移動や、他ブログ、wordpressへの移行も簡単である
  3. FC2、Amebloなど、他サイトに比べ、検索に引っかかりやすい
    (サイトの信用度が他のサイトに比べて高い)
  4. 記事の書きやすさ、管理画面のユーザーインターフェイスが良い
  5. テンプレートが多いのに、CSSの書き換えも柔軟に行えるので、知識が付いてくると、色んな作業が出来るようになる。初心者から中級者もカバーされているサービスである

という点です。

ブログサイトを選ぶほかの条件としては、サーバーの安定性や、複数のブログを持てるか、スマホ・アプリの対応をしているか?広告表示はあるか?テンプレートの種類の多さ、などなど、条件が入る方もいらっしゃると思います。

最近はパソコンで調べ物をするよりも、スマホを利用される方が増えていらっしゃいます。その為、レスポンシブデザインは欠かせません。スマホ利用だと無駄な広告が多いと指摘がある「Livedoorブログ」は、もしかしたら懸念される可能性もあります。しかし、まずはインターネットで検索されなければ、ブログ収入は発生しません。LivedoorBrogは他のサイトよりも、検索に引っかかりやすい。らっき~ブログの復活は、色々と検討したうえで、Livedoorブログを使うことにしました。