京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「サーバー検討編」

2020年5月24日

京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「サーバー検討編」

サーバーを提供されている会社も沢山あります。それぞれの会社で提供されているサービスの内容が違い、金額にも差があります。

サーバーを検討する条件

サーバーを検討する条件としては、月額料金、転送量/日、ディスク容量、PHP対応可否、CGI対応可否、MySQLの容量より検討をする事になります。
一番大きくは、

  • 高性能サーバー
  • 価格重視の格安サーバー

で、サービス内容が大分変わります。
個人でアフェリエイトをされるなら、格安サーバーでもよいですが、
格安サーバーだと、転送量にあわせて、転送速度の検討が必要になります。

サーバーを自身で用意する考えられる他の理由は、

  • 登録しているブログサイトの、サービスが終了してブログが消えることがない
  • アフィリエイトサイトの運営に、サーバーを用意すると、規約や制限がなくなる
  • サイトからの広告収入は全部自分の物になる
      →広告費の一部は、ブログサイトに取られているんです
  • HTMLの知識が付くと、SEO対策が十分に施せる

というメリットが生まれます。

京阪盛り上げ隊「らっき~」のブログ復活に向け、立ち上げからの奮闘記録「サーバー検討編」

おすすめのサーバーは?

らっき~ブログでは「エックスサーバー 」の一番安いX10プランを利用しています。そこそこ色んな事が出来るようにされたい方にはおすすめです。
エックスサーバーでは「ドメイン1つプレゼント」というサービスがあります。
加えて、複数のドメインを無制限に管理できる!というサービスがあります。
メールアドレスも無制限に取得できます(メールの容量は5GBです)
サーバーからのデータ発信速度も速く、サーバーがダウンしにくい点や、データ保管容量が多い事もおすすめです。
個人で利用するにはもったいないサーバーです。もったいないですが、700~1000円の間で、色んなサーバーを比較したい際、エックスサーバーに勝てる能力を持ったサーバーは見当たりませんでした。

個人のみで利用するサーバーだと「ロリポップ!」がおすすめ!
小学生のお小遣いでも利用できるサーバーとしてPRされています。サーバーの利用料が@250-/月と、とても安い価格です。GMO系列なので、廃業される心配も少なめです。
ドメインは1つしか使えませんが、個人で利用するには十分すぎるサービスです。利用者が多いので、インターネットで使い方の情報発信をされている方も多いです。ユーザインタフェースも可愛らしくて見やすいといわれているので、初めてのサーバーとして利用されるのも、おすすめです。

各サーバーの内容はプランに依り異なります。
WordPressが利用できる一番リーズナブルなプランにて比較しています。
一部、情報が古くなっていたり、キャンペーンなどで価格やサービスが変わっている可能性があります。詳しくはリンク先のサービス会社の性能表をご確認ください。

サービス名 月額料金/初期費用 容量 マルチドメイン/データベース 転送量 その他

エックスサーバー
1,000円/3,000円 200GB

無制限/50個

70GB/日 独自SSL無料/
バックアップ

wpX
(エックスサーバー系)
wpX
500円/0円 10GB 1/1個 25GB/日 ワードプレス専用

シックスサーバー
(エックスサーバー系)
シックスサーバー
1800円~/12,600円 50GB 5個 -GB/日 エックスサーバーの高機能タイプ

お名前.com レンタルサーバー
(GMOインターネット株式会社)
お名前.com レンタルサーバー
900円/0円 200GB 無制限/50個 非公開  

ロリポップ
(GMOインターネット株式会社)
ロリポップ
250円/ 50GB 50/1個 60GB/日 バックアップ

Z.com
(GMOインターネット株式会社)
Z.com
400円/1000円 10GB 15GB/日  
サービス名 月額料金/初期費用 容量 マルチドメイン/データベース 転送量 その他

mixhost
アズポケット株式会社
mixhost
880円/0円 40GB 無制限 30GB/日 独自SSL無料
自動バックアップ

リトルサーバー
(株式会社リトルネットワーク )
リトルサーバー
150円/-円 20GB 無制限/-個 -GB/日 WordPressが別途月額150円

セブンアーチザン合同会社
セブンアーチザン合同会社
832円/0円 -GB 無制限/無制限 無制限/日  

XREA(エクスリア)
(GMOデジロック株式会社
191円/-円 64GB 64/5個 64GB/日  
さくらのレンタルサーバ
( さくらインターネット株式会社)
-円/-円 -GB -/-個 -GB/日 エックスサーバー系

「ドメイン永久無料サービス」を提供しているレンタルサーバー

ドメインの維持費は、ない方が嬉しいですよね。
サーバーを提供されている会社さんでは、ドメインを「一つサービス」でつけていただけるところもあるので、こういったところは、ドメインを単独で取得するよりも、助かります。

公式サイト 大塚商会大塚商会 Webダイレクト アスカ エックス
サーバーエックスサーバー
e-shops
カート2e-shopsカート2
エイブル
ネットエイブルネット テキストタグ
永久無料
ドメイン種類
多い 普通 普通 普通 少ない
サーバーの
サービス内容
WHOIS
代理公開
不可 汎用jp 属性jp
以外は無料
属性jp
以外は無料
不可 有料(名前等は代理不可)
サポート
備考 商用・法人
サイト向け
プランが豊富 個人・法人
サイト向け
ネットショップ
専用
VPSは
永久無料×

ブログ開設時に独自サーバーを契約する!のもあり!

ブログサイトを使った、アフェリエイトで収入が発生した時点で、サーバーを契約するのも良いかもしれません。amebloやLivedoorブログで収入が発生したことがない方が、独自でサーバーを契約してから、すぐに収入が発生する方もいらっしゃいます。

らっき~の場合、
元々yahoo!ブログを使っているときは、多少なりとも広告収入がありました。
Yahoo!独自で、自動的にブログ内に張りつけてくれていた広告だけです。
Yahoo!ブログの閉鎖の際に、情報発信の記事の内容により、Livedoor,mixi,ameblo,fc2と振り分けましたが、収入は¥0-になりました。一年半経過しても0円のままです。
Livedoorブログを使った食べブログを、独自サーバー&独自ドメインを契約した後、レイアウトの調整のみのA8netの広告利用で、2~3カ月ほどで、数円/月の収入が発生しました。広告としての情報発信や、製品の情報発信を行われる方は、もっと効果が表れると思います。

独自サーバーの契約には、費用が必要となりますが、数百円/月で始められるの投資であれば、最初から独自でサーバーとドメインを準備されるのも良いと思います。
後のち、ブログの移管をする際に「ブログが消えてしまった!」という事も、時々伺います。
ご参考になれば。