思い出した!なぜ、2007年頃のらっき~が食べログ登録直後の口コミ件数が少ないか!

2020年6月30日

思い出した!なぜ、2007年頃のらっき~が食べログ登録直後の口コミ件数が少ないか!

思い出しました。
らっき~が食べログに登録をしたのは、2007年8月頃です。
関東(東京)で、食べログの利用者数が5万人を超え、システムの安定が出来た事で、全国展開をされるようになった食べログ。
システムの開発は「価格.com」さんがされていました。

「価格.com」さんの運営さんより、2006年に直接メールを頂き、1年後に食べログに登録することにした、らっき~。
登録ナンバー「72234」番です。

まだまだ食べログを利用されている方も少なかったので、記事を書こうと思う度にお店の登録をしなければなりませんでした。思い入れのあるお店の登録をするのは苦ではありませんが、普通にお昼ご飯を食べに行ったお店で、どのようにして「住所、電話番号、正式なお店の名前など」を、確認するかに苦労しました。

最初のうちは「また来るとき予約をさせて頂くので、電話番号を教えてください」と言って、電話番号を入手して、食べログへお店の登録をしていました。
しかし、本業の仕事(サラリーマン)の営業で外出をして、お昼ご飯に訪問をしたお店で、食べログのお店登録時に必要となる必須情報を、どのように聞き出すかを悩みました。
今のように、インターネットで何でも調べられる時代ではありません。
飲食店さんも、Webサイトを作るような時代ではなかったので、インターネットで電話番号を調べることも、出来ませんでした。

そういった下調べをするのが面倒なので、食べログ登録初期は、お店の口コミをあまりしていなかったことを思い出しました。

なぜ、2007年頃のらっき~が食べログ登録直後の口コミ件数が少ないかを思い出したの?

コロナウイルスによる影響で、2007年以降から、手帳に記載をしていたお店を、少しずつブログにアップして行ってます。手帳にその日やった事、使ったお金の金額、お店の名前を記録を残していて、良かったです。

元々らっき~がグルメ記録をインターネットで行う時に利用をしていた「Yahoo!ブログ」。一つのブログ記事を書くのに、食べログへの登録は、お店の登録を行う必要があり、倍以上の時間が掛かりました。さらに、食べログも最初のうちは、お店の登録情報が「食べログ運営に認められて、お店として承認(登録)がされないと、書き込みを行えなかった」覚えがします。
そんな事で「食べ物記録」をしていなかったことを思い出しました。

今では、自分が訪問していたお店の殆どが、食べログに登録をされています。閉店されている店もありますが、閉店情報として登録されているお店も出てくるので、記録に残しやすくなりました。

なぜ、2007年らっき~が食べログ登録直後の口コミ件数が少ないか!

古いお店の情報を、いまさらながらに記録に残しつつ思うのは、
「過去の情報が、今のお店の情報として価値があるかどうか」です。
正直、判りません。
食べ物の味が変わっていたり、お店の改装がされて雰囲気が変わっていたり、代替わりも進んでいたりすると思います。なので、らっき~の自己満足でしかないような気がしています。

過去にこのお店も行ってたよ!って、自慢になるのかな??
自慢にはならないと思うのだけど。
そんな陰口を宣う方がいらっしゃる噂を耳にしました。
元々、食べ物の記録は自己満足です。
多くの人は、他人が食べたご飯など、どうでもよいと思われるはず。
らっき~は、食べ物が好きだから、ブログを行っています。

自分の記録を参考にして頂く方がいらっしゃるのは、とても嬉しいです。
みなさん、ありがとうございます。
ブログを見に来て頂けた方には
「美味しかったよ!」と伝われば良いなと思いつつ、
訪問したお店には、
「応援に繋がれば♪」という思いが、今では芽生えています。

「昔から、今も変わらず、美味しい食べ物を提供されている!」
といのが伝われば、ある意味、過去の訪問実績の記録が、今でも情報の価値があると言えるかもしれません。
この様に話をしていても、お店の古い情報が、今に活かせるかどうかは判りませんが。。。
これからも、らっき~を応援して頂く方がいらっしゃいましたら、嬉しく思います。

らっき~の食べ物記録

写真。
携帯電話でカメラ付きの機能は、2003年頃からは、ガラケーにも搭載をされていたと思います。しかし、食事をカメラに撮る人も少なく、外食でそんなことをしていると怪しく思われる時代です。
全国的に有名な、関西の食べブロガーさんは、飲食店さんで写真撮影をする際に、お店の方に「糖尿病にかかっていて、先生に食べた物を記録しなさいと言われているので、撮影させて下さい」とお断りをして写真を撮り、ブログに使われてたと聞いています。
今みたいに、食べ物の写真を撮るのが普通ではなかった時代から、食べブログをされている先輩方は、とても苦労をされていたと思います。

らっき~は、自分の成人式の時でさえカメラを持って行かなかった人なので、
食べ物の記録も、文章で残す作業しかしていませんでした。

2010年頃。
仕事で訪問した京都山科区で、お昼ご飯を食べようと思った際、食べログで近隣のお店を調べました。まだ、文章のみの記事が多い頃、写真があると、お店の雰囲気が伝わりやすい!と思った時から、食べ物の撮影を行うようになりました。

今では「外食をした際、写真を撮るのが普通(?)」になっているので、写真撮影はかなり楽になりました。魅せる写真を撮るセンスが「らっき~」にはないので、別の意味で苦労しています。
(;^ω^)

らっき~のお昼ご飯の記録。昔の思い出記録。

営業に外出した際、外食をします♪
最近は、お昼もブログ(食べログ)に記載をしております。
しかし、社会人になってから、ずーっと営業の仕事をしておりますが、お昼ご飯の記録を手帳に残した事はありません。
訪問した覚えのあるお店だけど、手帳の記録に残っていないお店は、余程、はっきりとした記憶でない限り、書いていません。
昔の記録には「誰とどういった流れで、そのお店に訪問したか」を記載するようにしています。成人式の写真も撮っていない人なので、目で伝える証拠が何もない分、記録にリアリティがあるでしょう??

どうでもいい事を、よく覚えているこの能力。
他の事で活かせたら。。。とよく思います。
(;^ω^)

これからも身体に気を付けつつ、
出来るだけお店の応援に繋がるような記事を掲載するように心掛けて、
ブログを続けさせていただきます。
これからも、よろしくお願いいたします。