2019年の海の日定期旅行では「鳥取砂丘」を中心に観光しました!

2019年8月14日

2019年の海の日定期旅行では「鳥取砂丘」を中心に観光しました!

2010年頃から、らっき~の恒例行事となっている「海の日の旅行」
今回は、鳥取砂丘を中心に色々と観光に回ることになりました♪

先ずは、新名神の「宝塚北サービスエリア(新宝塚インター)」へ♪
「森のパン」というパン屋さんがとても美味しくて有名で、地元の人は、サービスエリアに隣接した駐車場「ウエルカムゲート用駐車場」に車を止めて、訪問が出来る様になっています!
訪問時、まだ時間が早くてオープンしていなかったので、料理写真は「レインメーカーさん」の写真をお借りしました
ヽ(*´∀`)ノ

因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)で有名な「白兎神社」へ♪
縁結びや、皮膚病ややけどなどに効く神社として知られています。

鳥取の観光地で一番有名と言ってもよいのは「鳥取砂丘」だと思います。
鳥取砂丘では「サンドアート」も盛んで、「砂丘美術館」というのもあります。それに習ってか、白兎神社では、天照大神が八上行幸で八上比売(やかみひめ)とめぐり合った時の様子をサンドアートで表現されていました。

「白兎神社」の目の前に、「淤岐嶋」があります。
白兎がワニ(サメ)を騙して渡ろうとした島です。

そこから移動して「鳥取砂丘」へ♪

夏の暑い時期だけど、まだ早朝だったのと、午前中は曇りだったので、まだ歩きやすかったです♪

まだ人も疎らで、歩きやすそうでしょ♪
お土産購入や、お昼ご飯で、
鳥取砂丘にいちばん近いドライブインレストラン砂丘会館
鳥取砂丘にいちばん近いドライブイン砂丘会館 カフェコーナー」を利用♪

そこから10分ほどでいける梨がりスポットの「さんこうえん」へ。
鳥取砂丘近辺の梨狩りは、昔に比べて利用者数も増えているようで、食べごろの梨がない。。。
利用者数制限が必要かもしれませんね。

そこから少し移動して「浦富海岸島めぐり遊覧船乗場」へ♪
海産物の販売と、ソフトクリームや海鮮料理が頂けるようになっていて、
観光船で浦富海岸(うらどめかいがん)を見て周る事ができます。

帰りの交通量も考えて、この後は、早めの晩御飯を頂いて、帰ることに♪
そこで立ち寄った「カレー食堂_ボヌール」さんはマヂ旨でした!

少し早めに出発したので、道もそんなに込んでいなくて移動が楽?でした。
楽?と言うのは。。。
ゲリラ豪雨で、土砂降りの雨。雨で前が見えないくらいの大雨で、速度を落としてゆっくり帰阪いたしました。
それにしても、新名神が出来て、ホントに便利になりました♪