御霊神社の近くにあるフレンチ・イタリアンのお店「SION_canteen&」さんに行って来た!

御霊神社の近くにあるフレンチ・イタリアンのお店「SION_canteen&」さんに行って来ました♪
淀屋橋と肥後橋の間にあるお店で、カフェレストランのような雰囲気のお店でした。

「SION_canteen&」さんの料理、飲み物

アオサ海苔のブラン・マンジェ
アオサ海苔のしっかりとした風味を、クリームと牛乳で一体化させた、優しい冷菜に仕上げられていました。古いフランス語で「白い食べ物」という意味を表現された、和フレンチの始まりです♪

IMG_0339

前菜5種盛り合わせ
サバの生ハムも、ソラマメも、ほかの料理も良かったけど、自分的一番は「なすのバルサミコス」。夏野菜のなすを、バルサミコスの酸っぱさで、爽快にしてくれる感じ♪

IMG_0340

うすいえんどう冷たいポタージュ
えんどうまめの豆の風味をしっかりとのこしつつも、まろやかな口当たりにされている冷スープでした。抹茶のような湯飲みに入れられているのが、個性的です><

IMG_0341

海老フライ
ガーリックシュリンプのような器に入れられた、海老フライが登場しました♪
濃い目に作られた自家製タルタルソース。お酒の進む一品でした。

IMG_0342

ヤングコーン蒸し焼き
ヤングコーンの蒸し焼きか~♪
焼いてあるので、中のフサフサまで香ばしくなっていました。
ここは好みで、みずみずしい感じが自分的には良かったかも~^^;
いや、これはこれで美味しかったです♪

IMG_0343

鯛のサルサヴェルデ&バゲット
魚介とパセリを使ったスープで頂く、鯛の焼き魚料理でした♪
野菜にシッカリと火が通っていて柔らかくなっており、スープが美味しかったです。
鯛とアサリと相性バッチシです♪

IMG_0344

一夜干しのロースカツとオニオンロースト
新玉が甘くてローストの状態も最高で、とてもよいガロニです♪
このオニオンローストを、鯛のサルサヴェルデのスープに入れた料理がもしあれば、それで幸せになれそうなくらいの勢いでした♪
ロースカツのジューシーさと、あわせのソースが引き立てていました。
ソースが何だったか聞くのを忘れてしまいました。。。

IMG_0345

にんにく醤油焼き飯
ガーリック醤油焼き飯♪
〆の一品で、ガッツリ濃い味で〆てくれました♪

IMG_0346

ア・ラ・モード
おう!最後の〆のデザート♪
プリンがそこそこ大きくて、女の子は、別腹を用意しておかないと、食べられないかもしれませんよ
^^;
コーヒーの香りがよくて、苦味や渋みが少なめで、コーヒーだけの利用もしたくなる感じです。

IMG_0347

「SION_canteen&」さんの雰囲気

カフェレストランの様な、明るくて入りやすい雰囲気を出されている、フレンチビストロのお店。
1Fと地下にも席がありました。ちょっとおしゃれな週末ご飯に使えそうな感じで、世代を超えて利用がしやすい価格と味にされていらっしゃると思います。

「SION_canteen&」さんのおすすめポイント、まとめ

今日食べた晩御飯は、5,500円のコース料理でした。
3,800円からコース料理を準備されていらっしゃり、単品料理も500~1000円ほどで用意されていらっしゃるのは嬉しいです。
食べログを見ていると、お昼のランチがボリュームがあって良さそうですね♪
機会が出来れば、訪問してみようと思います♪
おすすめです♪

「SION_canteen&」さんの食べログリンク

SION canteen&ビストロ / 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9