北新地の四ツ橋筋側にある創作中華・フレンチの「シノワフジモリ」さんに行って来た!

北新地の四ツ橋筋側にある創作中華・フレンチの「シノワフジモリ」さんに行ってきました♪

中国料理とフレンチのフュージョン料理を楽しめるお店になっていました!

2020年9月30日
今日は、関東から来客が♪
情報交換とご担当者の引継ぎのご挨拶を兼ねて、梅田で食事会をする事になりました♪
本日5件目に訪問をしたお店が、「シノワフジモリ」さんです♪
もう5件目になると、さすがにお客さんにも「らっき~(本名)さん何してるの?」と聞かれました。「いや実は、私、らっき~と申しまして、関西グルメブロガーとして暗躍しております」と伝えました。すると「おぉ~!知ってる!誤字の多い人や!」とバレバレです。
(;^ω^)
京阪電車沿線の関西バルへ参加されるお店(大阪編)」でも紹介をさせて頂いております。

北新地の四ツ橋筋側にある創作中華・フレンチの「シノワフジモリ」さんに行ってきました♪ 中国料理とフレンチのフュージョン料理を楽しめるお店になっていました!

「シノワフジモリ」さんの料理、飲み物

大将、広東料理よりの中国料理を、フレンチに仕上げられていました。
今回頂いたのは「紋甲イカと季節野菜の鹹蛋炒め」
紋甲いかと季節野菜を、鹹蛋(アヒルの塩卵)で炒められている料理でした!
鹹蛋(シエンタン)家に帰ってもう一度調べましたよ~。
聞いたことがない食材。ピータンとは違うけど、卵を使った発酵食品。
塩加減がしっかりとしていて、月餅などにも使われることがある食材で、基本は調味料として用いられることが多いが、生でも食べることが出来る食材でした。

塩味が聞いていて、紋甲イカの身の厚みがいい感じ~♪
あ!お客さんに打ち明けたのに、写真撮ってない!
「らっき~の悪い癖」美味しい物を目の前にするとよくやる、写真の撮り忘れです。

基本は、@5,000-と、@10,000-のコース料理2種類を用意されていらっしゃるそうです。
2020年3月からは単品料理も準備されるようにされたことを教えて頂きました。
次回は「四川風麻婆豆腐」をゲットかな♪
(´▽`*)

「シノワフジモリ」さんの雰囲気

フランス料理を頂けるお店の様な、とても雰囲気の良いお店の作りにされていらっしゃいました。テーブルを移動できるようにされているので、人数変更にも対応可。20席準備されており、最大16席まで、横並びにして使えるようにされていらっしゃるお店でした。

「シノワフジモリ」さんのおすすめポイント、まとめ

大将、中華13年、フレンチ1年という経験を持たれている方でした。
今までの経験を、どのように活かそうか。そして、自分の力を試してみたいと2019年10月にオープンされたことを教えて頂きました♪
誕生日のお客様には、メッセージを書いたデザートプレートをサービス(要予約)。
有料(3,000円〜)では、お好きな色を使った花束をご用意して頂けるそうです。
ドリンク持ち込みも可(抜栓料2,000円)。
色んな可能性を感じる料理と共に、これから応援していきたいと思うお店に訪問することが出来ました♪
(´▽`*)

北新地の四ツ橋筋側にある創作中華・フレンチの「シノワフジモリ」さんに行ってきました♪ 中国料理とフレンチのフュージョン料理を楽しめるお店になっていました!

「シノワフジモリ」さんの食べログリンク

夜の点数:3.8
[ 料理・味3.8 | サービス3.9 | 雰囲気4.0 | CP3.6 | 酒・ドリンク3.6 ]
¥2,000~¥2,999/ 1人
 

関連ランキング:中華料理 | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅