Instagram(インスタグラム)で位置情報を表示する為に、地点登録・作成する方法

2021年4月20日

Instagram(インスタグラム)で位置情報を表示する為に、地点登録・作成する方法

何度か、Instagramで、お店の位置情報を表示させる方法、登録方法を質問を頂く事がありました。
そこで、Instagram(インスタグラム)で位置情報を表示する為に、地点登録・作成する方法を紹介します。

Instagram(インスタグラム)で位置情報を表示する為に、地点登録・作成する為に、まずはfacebookの利用、登録が必要です

Instagramだけでは、位置情報を制作することが出来ません。
Instagramで、位置情報を表示させるようにするためには、Facebookから、位置情報を登録する必要があります。

Instagram(インスタグラム)で位置情報を表示する為に、地点登録・作成する方法

Facebookで、位置情報を作成するには、Fecebookのアプリ(スマホ)からチェックインの機能を使います

Facebookでチェックインをした際、wifiや、位置情報を取得する設定にされていると、今いる場所の候補地が表示されます。この「位置情報の選択」は、Instagramで指定したい位置情報とリンクしています。Fecebookで位置情報が表示されていない場合は、Instagramでも表示がされません。
下記手順に従って、位置情報を登録をする事になります。
facebookのチェックイン機能で登録を行います。

Facebookで、位置情報を登録する

手順1
Facebookにログインして、「今なにしてる?」を選択。
移動したページから「チェックイン」を選択します。

手順2
追加したい場所の名前を検索して表示されないことを確認してから、
「新しいスポットを追加」を選択。

手順3
「カテゴリを検索」するか「カテゴリの提案」下にあるリスト内から、
追加したい位置情報のカテゴリを選びます。
飲食店なら「レストラン」公園なら「遊び」などです。

手順4
追加したい位置情報の「市町村」を検索ウィンドウに入力すると、候補の住所が表示されます。
候補から登録をしたい場所を選んで選択します。

手順5
位置情報に住所を追加します。
地図上で登録をしたい場所に、点のピンが立っている事を確認します。

手順6
登録を選択すると、位置情報が登録されます。
Instagramで表示されるようになるには、1週間前後期間が必要になる事が多いです。

手順7
Instagramで、Facebookで登録をした場所が、選択できるようになっている事を確認。
表示されていなければ、もう一度「手順1」から、登録申請を行ってみてください♪
facebookの機能の中で、誰かがお店の場所を「承認」してくれないと、表示がされないようです。知り合いにお願いをして、お店の詳細を「追記」「承認」してもらうと、早く、お店がInstagramで、選択できるようになる可能性が高そうな感じです。
どのタイミングで、facebookで地点登録がされるかは、明示されていません。

Facebookで、位置情報を作成するときの注意点

登録地投稿設定の公開ステータスを「Public(全体に公開)」にしておいてください。
これが「全体に公開」になっていないと、自分しか見ることが出来ません。