リョービ(RYOBI) さん電動ドライバーに、高儀さんのドリルチャックとエクステンションソケットを買った!

リョービ(RYOBI) 電動ドライバーに、高儀のドリルチャックとエクステンションソケットを買いました♪

日曜大工をする「らっき」
最近気になる所があって、加工をしたい。。。
ただ、今まで使っている電動ドライバーだと、ドライバーが入らない所なので、手で加工をするか、諦めるかって感じ。金属を手で加工するには時間が掛かり過ぎる。電動ドライバーのドリルの刃を90度曲げれば加工が出来るので、この度、エクステンションソケットと、ドリルチャックを購入することにしました♪
ヾ(*´∀`*)ノ

リョービ(RYOBI) さん電動ドライバー「CDD-1030」相当品

随分長い事使っている、リョービ(RYOBI)さんの電動ドライバーです。
今の現行の型だと「CDD-1030」のトルクが(クラッチ数)が20段階になっていて、更にドリルの回転数を2段階に調整できる製品です。木工加工から、金属などの穴あけにも使える道具です。
最近、ブラシから時々火花が見えるようになってきたので、そろそろブラシの交換時期が来ている感じ。
(*´▽`*)

リョービ(RYOBI) 電動ドライバーに、高儀のドリルチャックとエクステンションソケットを買いました♪

仕事で使うのであれば、電源は有線でなく、バッテリー式がお勧め。
特に、リョービさんや、ボッシュ、日立他、マキタさんなど、メーカーを統一すると、バッテリーの使いまわしが出来るので、仕事で使うのであれば、工具メーカーを一つにまとめるのがお勧めです。
最近気になる工具メーカーは「アストロ」
元々中古品を整備して販売される会社だったのだけど、自社ブランドの製品を販売されるようになっています。

 

リョービ(RYOBI) ドライバードリル CDD-1030 最大トルク30N・m 

高儀さんのドリルチャック

ホームセンターでDIY用に、そこそこの品質の、そこそこの製品のラインナップがある高儀さんの製品のドリルチャックを買いました♪ハンドル付きなので、刃物をしっかりと固定することが出来るのでこちらに致しました。六角のチャック(ドライバー)の形から、ドリル(刃物)を掴むチャックに変換できる製品です。
リョービさんの電動ドライバーは、三つ爪なので、ドリルもドライバーも取り付けが可能です。エクステンションソケットを購入するにあたり、ドリルチャックを買った!って感じです。
価格が1000円以下なので、DIYにお勧めです。

山遊びというのか、掘っ立て小屋のリフォームに合わせて、高儀さんの「ナタや手斧なども買った」事があります。また、機会があれば山遊び道具の紹介も致します♪

 

 

高儀 EARTH MAN 電動ドライバー用 ドリルチャック チャックハンドル付  

BEE&BLUEのエクステンションソケット

Amazonだと、秒殺したという口コミが多い製品。
高儀さんのチャックハンドルを保持できずに、取り付けても直ぐにチャックが外れる粗悪品でした。
取り急ぎ、穴を開けたい場所2か所は穴を開けることが出来ましたが、職人さんが使う道具としては問題あり。

 

BEE&BLUE ライトアングルドリルエクステンションソケット(角度: 105度)   

リョービ(RYOBI) 電動ドライバーに、高儀のドリルチャックとエクステンションソケットを買いました♪

組み立てはこんな感じです。
「らっき~亭のベランダのアルミサッシには雨水が溜まる」ようになっているので、穴を開けて、水を流れるようにしました。金属用のドリルを、全部掘っ立て小屋に持って出ていたので、木工用の刃物で開けました。

それにしても、BEE&BLUEのエクステンションソケットはダメです。
穴あけ途中も、ソケットからチャックハンドルが外れてしまうので、チャックハンドルの回転部分から手を外すことが出来ません。ベランダの作業だったので、家の前を通る通行人に、落として当たりでもしたら大変なことになります。エクステンションソケットの磁気ビットソケットは口だけの様でした。