大阪食べ歩きランキング

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、腕時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみた!

2021年11月27日

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、腕時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪

営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

最近、血圧が異常に上がってきていると感じます。
ここ4年間、ほぼ休みなしで働いているし、仕事の不安なのか、ストレスなのか、血圧が異常に上がっていました。そこそこ大きな病院に行くと、血圧の薬を直ぐに出せないらしく、1カ月ほど朝・晩の血圧を測定してデータを持ってきて欲しいと言われました。
そこで、今回購入に踏み切ったのが、スマートウオッチです。

 

 

スマートウォッチ メンズ 2021 スマート腕時計 IOS Android対応 スポーツ活動量計 万歩計 Bluetooth同期 着信通知 SNSメッセージ通知 LINE/FACEBOOK/SMS DIY文字盤 アラーム 遠隔撮影 音楽制御 防水 座りがち提示 腕を上げて点灯 日本語説明書付き シルバー 

 

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、
腕時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチ

今回購入をした製品が、こちら。
(結論)購入をした、スマートウオッチは、血圧計の精度が低いため、血圧計として購入されるのはおすすめ度が低いです。他の製品をおすすめいたします。ただ、血圧が正確に測れるスマートウオッチの代替品を紹介するのも難しそう。血圧が元々高い人が、スマートウオッチで計測をしたデータを、情報発信している人が居ないです。
血圧が高く定期的にデータを必要とされる方は、ちゃんとした「血圧計」を買われる方が良いような気がします。
(;^ω^)
病院の先生は、腕タイプを進められるのだけど、腕のサイズが合わないとか、いろいろと問題がありそうなので、まずは手首タイプを購入いたしました♪

 

dretec(ドリテック) 血圧計 手首 薄型 測定値自動記録 コンパクト デジタル シンプル 手首式 単4形乾電池付属 

 

後、iPhoneを使われている方は、アップルウォッチがいいと思います。
「ヘルスケア」のアプリに、データ連動がしやすく、追加アプリとのデータ連携のしやすい。データ管理がしやすい点は、やはり同じメーカー内というだけあって使いやすいです。

 

Apple Watch Series 7(GPSモデル)- 41mmブルーアルミニウムケースとアビスブルースポーツバンド – レギュラー 

 

営業マンが使えそうなスマートウオッチ
Findtimeの商品「FDLW09シルバーSS」の使い勝手

以前、別記事でも紹介したことがある「サクラチェッカー」を使って、安全と表示されたスマートウオッチです。お客様への対応もしっかりとされている会社が販売されいている製品のようです。
価格は、他のスマートウオッチよりも少し価格が高い、@8000円オーバー。
スマートウオッチの中では高いですが、営業マンが使う時計と考えると激安です。
パット見のデザインもそこそこ良いので、今回こちらを購入いたしました。

パッケージがおしゃれ。
傷が入らないように、布団が腕時計の部分に使われていました。また、文字盤やデータを採取する文字盤の裏側にも、ちゃんと保護シールが張り付けられています。何よりも、箱がしっかりとしていて、プレゼントにも良さそうです。
ヾ(*´∀`*)ノ

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪  営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

取扱説明書が付属されていますが、中国語と英語でした。
一度でもスマートウオッチを触れた方だと、説明書不要で、使い慣れた物かもしれません。中国製のスマートウオッチはOSが同じらしく、使い勝手に迷うことはなさそうです。「らっき」は初めてのスマートウオッチなので、15分使い方を悩みました。今時の家電製品ですね。操作は画面で行います。アナログ時計しか持っていなかった「らっき」にすると、斬新というのか、画面で操作をするのが、最初、違和感を感じるくらいでした。
(´∀`*)ウフフ

最初の画面は、真っ黒のままです。
少し斜めに傾けたり、文字盤の横にあるボタンを押すことで、時計の画面が表示されるようになっていました。

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

文字盤の横のボタンは、
上のボタンは、心拍数の測定(心拍数表示)
センターボタンは、時計表示。
下のボタンは、運動をする際の選択画面のショートカットメニューになっていました。
下のボタンを2度押すと、真ん中に表示されている「運動」の測定開始です。

画面をタッチすると、時計の表示がされるようになっていました。
右に1度スライドすると、消費カロリーや歩数計、歩いた距離が表示される画面になります。
続けて右にスライドすると心拍数の前回表示の後、測定がされるようになっていました。
後から紹介するアプリと連動させることで、10分おきの心拍数のデータを、スマートフォンに保存が出来るようになっていました。
ヾ(*´∀`*)ノ

時計の画面から、上にスライドをすると、設定画面。
一番上に時計、続けて、Bluetoothの接続確認と、電池残量が表示されています。
メニュー画面には、
サイレントモード、時計の本体設定、バイブレーション設置と、
時計のOSの情報、明るさ設定が表示されます。
どれか設定画面を開いた後、右にスライドすると、元の画面に戻るようになっていました。
特に詳しい説明が必要ないような、シンプルな作り込みになっていました♪

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

時計画面から、下にスライドをすると、スマートフォンで設定をした「通知項目」が表示されるようになっていました。「らっき」は通知は不要なので、何も設定をしていたないので「新しいメッセージはありません」と表示されています。

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

最後に時計画面から、左へスライド。
恐らく、スマートウオッチを使われる際に一番よく移動する画面になると思います。
心拍数や血圧の測定、他の画面から行える「運動の選択」「時計の設定」「睡眠時間」などなどのデータを見たり、設定をする画面になります。色んな項目は、上下にスライド(指でスワイプする)と表示が切り替わります。

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

 

Findtimeの商品「FDLW09シルバーSS」と
スマートフォンのアプリ「OnWear」をダウンロードしてデータリンクする

スマートフォンで「OnWear」をダウンロードします。
Bluetoothの設定で、スマートウオッチを認識させデータリンクを行います。
最初に、「OnWear」の画面で、アカウントを作ります。そんなに難しい作業ではないので、サクッと終らせてください。
今回「らっき」がスマートウオッチを買った理由は「血圧が図りたい」です。
残念ながら「OnWear」の基本ソフトの中には、血圧データを保管するようになっていませんでした。代わりの血圧測定アプリをダウンロードする必要があります。健康管理のアプリはかなりの種類が出ていますので、お好みのアプリをダンロードされると良いです。
自分は「Qardio」というアプリをダウンロードしました。
昔は、運動管理にスマホ用アプリ「adidas」なども使っていましたが、ジムに通うのをやめたので、アプリを削除しています。「OnWear」やiPhoneの「ヘルスケア」や、他の自転車のアプリと健康管理アプリをリンクさせたり、色々と出来ますので、試されてみて♪
(*´ω`*)

 

Findtimeの商品「FDLW09シルバーSS」と
スマートフォンのアプリ「OnWear」を使ってみて

一番残念だったのは、やはり「血圧計」の精度が悪い事。
30くらい低いです。なので、血圧計は使い物になりませんでした。

「OnWear」アプリを使う事で、画面の表示を変えることができるようになっていました。
同じ時計のデザインでも、青や黒、茶系の文字盤に変える事ができます。
もっと違うデザインにすることも可能でした。

営業マンがスタイリッシュに使えそうな、時計のベルトがステンレス製のスマートウオッチを買ってみました♪ 営業中にお客様が見ても違和感がなさそうな、ステンレス製のスマートウオッチをゲットしました!

歩数計や脈拍は正確です。そして、歩くことでポイントが貯まるソフトとデータをスマホ上でリンクさせられるので、スマホを持ち歩いていなくても、時計をしていれば歩いたカウントがされ、歩数ポイントがドンドン貯まります♪
ヾ(*´∀`*)ノ
なので、「スギサポwalk」や「WaliCoin」などのアプリを使われている方は、スマートウオッチを使われるのがおすすめ。2000円~3000円位の安いスマートウオッチでも、歩数や脈拍は正確に表示されるようなので、スマートウオッチを使われるのに、おすすめ度が高いです♪
スマートフォンを持たずにいても、時計をしているだけでポイントがドンドン貯まります。
(´∀`*)ウフフ

最近だと、500円以下で、型遅れのスマートウオッチを買う事も出来るみたいなので、色々と調べられてみて♪
ヾ(*´∀`*)ノ

  

【2020年第二世代】 アプリ通知 男女兼用 iPhone&Android対応スマートウォッチ
活動量計 万歩計 心拍計 腕時計 スマートブレスレット 防水 運動記録 消費カロリー 長い待機時間 睡眠検測 長座注意 着信電話通知/Twitter/WhatsApp/Line/
 

 

Samsung iPhone HTC – 黒(P1防水Bluetoothスマートウォッチ腕時計)