大阪食べ歩きランキング

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを自作しました♪

2022年1月6日

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを自作しました♪

ポコちゃんの襲来に合わせて、家具も作り直さないと、と思ってはいましたが、仕事で忙しくしており、全く手が付けられていませんでした。
ポコちゃんが生まれて8カ月。すでにハイハイは高速移動が出来るようになってきています。捕まり立ちも上手にできるようになってきました。

このままでは、家電製品の配送設置の仕事をしていた時によく見かけていた、

  • テレビのディスプレイの色飛び(物が当たって、色が飛ぶ)
  • アンプの音量つまみが外れる(引っ張って取れた)
  • CD、DVDの開閉が出来なくなる(トレーに体重を掛けたりした)

という流れが「らっき~亭」でも発生してしまいます。
そこで、5年後を見据えた家具作りで、テレビ台の作り直しと、プリンターラックの作り直しと、パソコンラックを新作することにしました♪

いつも通り、大体の図面です。
今回は、自宅で材料を切断をせず、ホームセンターに置いてある道具を使って切断をし、家で組み立てるだけにしました。なので、いつもより少し寸法が細かいです。
左が、元々2Fでパソコンラックとして使っていたのを、プリンターラックに作り替える感じ。
右が、3Fの部屋に新しく作る、パソコンラックです。
2Fのテレビ台の図面は、作り終わった後に、即廃棄をしたので、残っていませんでした。
(;^ω^)

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを作りました♪

 

らっき~亭のDIYで、3Fにパソコンラックを自作する

一番最初に行った作業は、3Fのスペースのパソコンラックを作るです。
2Fに置いていたテレビ・DVDプレーヤー、アンプ、ゲーム機器と、6.1chのスピーカーのうち「ウーハー、左右のスピーカー、センタースピーカー」を3Fに持って上がります。

4Fの物置に上がる階段を収納せずに、出しっぱなしにする代わりに、階段下のスペースに、ウーハー兼パソコンラックを作ることにしました。

組立作業は簡単。
2×4(ツーバイフォー)材を使って、金具も使っているので組み立てるだけです。
斜めの力に弱いので、後日、背面ブレスを、残材を使って入れる予定です。

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを作りました♪

設置後は、大体こんな感じ。
(;^ω^)

 

らっき~亭のDIYで、テレビ台を自作する

テレビ台は大きいのに、テレビはちっさ!って感じです。
(´∀`*)ウフフ
壊れても良い、古くて小さいテレビを、仮置きです。
ポコちゃんの、物投げが少し落ち着いたころに、元々置いていたテレビやスピーカーを元に戻す予定なので、テレビとスピーカーに合わせて、サイズ決めしました♪

従来、テレビの下に、アンプやプレーヤーを入れていました。
今回は「一番下の家電製品は、埃で壊れやすい」ので、改善です。
一人暮らしの時は、掃除も勿論自分でしていたけど、今、そんな時間もないので、家電製品が壊れないようにする対策です。
かつ、一番最下段は、片づけが苦手な怖いお姉さんの荷物を、テレビの下に放り込めるようにしました。捕まり立ちがしやすい最下段と、2段階の棚は、テレビの画面の高さと、アンプ&センタースピーカーなどの高さも計算に入れた仕様にしています。

大体、床に座る際は、45cm以下。
ソファーで見る際は、45~60cm程度。
テーブルに座ってみる際は、60~80cmくらいのテレビ台の高さにするとよいです。
テレビ台の高さの考え方は、ディスプレイの中央を、10~15度見下ろす感じの高さにされると、テレビが楽にみられます。

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを作りました♪

 

らっき~亭のDIYで、パソコンラックを、プリンターラックに作り直す

元々、パソコンラックとして使っていた、8フィート(2420L)の柱を流用して、プリンター用の棚を作りました。事務机を置いている「らっきの仕事場所」からの残りのスペースに合わせて、丁度よいサイズの幅の棚を作りました。
クリアランスは1mm程度で、計算通りです。

ポコちゃんの生活(寝るスペース)が2Fなので、プリンターを移設するのは、まだ少し先になりそうです。
(*´▽`*)

らっき~亭のDIYでテレビ台、プリンターラック、パソコンラックを作りました♪

 

らっき~亭のDIYで使った、ツーバイフォー材のアングルなど

ホームセンターで潤沢に準備されていると思います。
よく使う、金具などを、いくつか紹介いたします♪

棚を作る際に、4インチの幅で受けると作りやすいので、この金具を使いました。

 

ダイドーハント(DAIDOHANT) 補強金物 2x4(ツーバイ)サポート Lアングル型 黒塗装 24A‐1‐BK 10179006 

他にも、2インチ幅で受ける金具もあります。

ネジは、いつものコーナンで「コーナンオリジナル スリムビス 3.3×30mm」を箱買いしているので、こちらを利用。ツーバイフォー用のネジも準備されているけど、短いので、荷重がかかるとネジ穴が馬鹿になりそうなので、どうしてもドライバーが入らない場所以外は、スリムビスを使うことにしました♪
ヾ(*´∀`*)ノ

 

コーナンオリジナル スリムビス 3.3×30mm箱 

 

ツーバイフォー材の定規。切り欠き・ほぞ溝、45度カットなど、目印を簡単に入れることが出来る物差しなので、あると便利。

 

ラクダ ツーバイフォー定規 

今回使った道具は、これくらいじゃないかなー。
ネジはコースレッドを使う場合は、下穴を開けておいた方が良いです。
ツーバーフォーの材料は割れやすいので、スリムビスでも下穴を開けておくのがお勧め。どの道具も、ホームセンターでゲットできます。
(*´▽`*)

最近のポコちゃんの流行り。
布団の上で遊んでいることが多いので、後頭部を気にせずに勢いよく後ろに倒れます。倒れるのが気に入ったみたいで、景気よくいきます。時々、布団の上と勘違いをして、床の上でするので、頭を自分で強打して泣きます。
脳細胞が。。。と心配しています。
(; ・`д・´)