全国のご当地グルメを食べ歩き!京阪盛り上げ隊!らっき~の自己紹介

2021年7月16日

全国ご当地グルメを食べ歩き!京阪盛り上げ隊!らっき~のブログの自己紹介

とある材料のちょっと難しい話をツイツイしてしまう営業マンです。
お客様が全国区なので、色んな場所へ出張で出かけています。
会社のホームページの制作を、本業の営業の仕事の傍ら行っています。

ブログサイトのサービスの終了などで、yahoo!ブログ、mixiブログの利用を停止。このらっき~のブログサイト以外に、livedoorブログ、fc2ブログも使っており、複数のサイトを持っています。

趣味:色々やってます(した??)
美食部(今、ブログ掲載を中心に一番楽しんでやっています♪)
カメラ部(一眼レフ持ってます!撮影会5年ほどしてません!)
自転車部(琵琶湖一週しました!遠方に4年ほどいってません!)
日曜大工部(家の解体やリフォーム・家具作りします!)
料理部(包丁いっぱい持ってます!料理道具もいっぱいあります!)
吹奏楽部(社会人吹奏楽団に所属していました。大阪府教育委員会の外部指導員にも一時期登録をして、中学生の吹奏楽部の指導員をしていました!)
旅行部(年に一度は日本の世界遺産をまわる!を目標にしています!)
農業部(妻の実家のお米やナスの手伝いをやっています!)
アウトドア部(MAX38回/年バーベキューしてました!)
きこり部(掘っ立て小屋のリフォームとあわせて、山遊びしてます!)
バイク部(スクーターくらいはエンジンまでバラシて手入れします!)
おデ部(美味しいものばかり食べていて、体重が増えてきています!)

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の好きな料理のジャンル

スイーツ全般・ラーメン・居酒屋を中心に、イタリアン、海鮮料理が好きで投稿も多めになります♪

お昼ご飯はラーメン、夜は接待で居酒屋さんを利用することが多い「らっき」
小さい頃から甘い物好きで、
小学校2年生の頃に、菓子パン5個を普通に食べたり、
ひよこ饅頭を、一気に7個食べたり、
100円ケーキを10個/1晩で食べたり、
不二家の10個/180円のドーナツを2ケース、晩御飯前に食べたりしていました
ヾ(*´∀`*)ノ
高校生の頃から、6つ年上の先輩にドライブによく連れて行ってもらい、ラーメンの食べ歩きをしていました。高校から22~23歳頃までは、「関西ラーメン雑誌」を何冊も買って、週末には2~3件/1日、はしごをしていました♪
一時期、土曜はラ活と言って、毎週末の土曜日に、ラーメンを食べ歩きしていたこともあります。
(*´▽`*)
スイーツ好きですが、お酒も好きです♪
仲の良い友達と楽しく過ごすバーベキューや飲み会だと、
チューハイ半ケースとか、4合瓶の焼酎や日本酒を、一人で開けてしまうのは通常で、
種割れ覚醒中だと、日本酒・焼酎をストレートで頂き、チューハイは酔い覚ましになります♪
(*’ω’*)

最近、怖いお姉さんに叱られたり、食べ物を制限されているので、昔に比べて少食になり、お酒も弱くなってきました。
(´▽`*)

らっき~亭のある日の飲み会
2020年8月23日、らっき~亭にて久しぶりの家飲み会で、九州宮崎産の馬刺しを食べました♪

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の訪問するお店の傾向

人気のあるお店で、美味しい食べ物を食べるのも勿論好きですが。。。
通りかかってとても良い香りがするのに、お客さんがいないお店や、食べログで点数が付いていないお店に訪問をして、美味しいお店に出会えた時が、一番テンション上がります♪
なので、「感覚」でお店を選択することが多いです。
(*´▽`*)
昔と違って、食べログへのお店の登録も楽になりましたし、食べログ以外のgooglemapの利用や、ブログを復活させたことで、情報発信や記録に残しやすくなりました。怖いお姉さんを、大阪の街(商店街)の観光案内を行う為に、20歳代前半にしていた食べ歩きが、また復活している感じです♪
新店ハンターとか言われたこともあったのだけど、新店ハンターというよりは、食べログで評価が付いていないお店に訪問をして、広く色んな人に、美味しいお店を発見できたことを報告することを楽しんでいます。基本的には、お店の前に伺った時の「勘」です。お店選びの失敗をする事もあるけど、昔と違って、失敗も楽しめるようになりました♪
お客さんと訪問するエリアが決まっている場合などで、失敗しないお店選びを選択する必要がある場合は、食べログで昔から情報発信をされている仲間の口コミ文章と点数を参考にして、訪問をしています♪
食べログで点数操作が行われ始めてからは、食べログで表示されるお店の点数は、全く気にしていません。
( *´艸`)

京阪萱島駅、西口出口を出てすぐにあるラーメン「みずく」さんに行ってきました♪(6回目) 背脂タップリだけではない、旨味を感じる二郎系ラーメンのお店でした!

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~のお店訪問時

一般人に溶け込んでおりますし、顔出しをしていませんので「らっき」と気付かれる事はまずありません。スーツ姿の時もあれば、作業着のジャンバーを着てお店に伺っていることもあります。休日の場合は、普段着です。お洒落は、高校の2年の時に服に対するこだわりは既に辞めているので、普通の服装で伺っています。年齢、本業での役職・立場もあるので、そろそろ服装にも気を付けないと。。。と思っています。
2017年頃から3年程は、グルメブロガーさんと同行させて頂く事が多く、その道の人とは顔見知りの人が増えましたが、「らっき」と知らずにお会いさせて頂いている方も多いです。
ステルス性能抜群です。
お店には、普通に訪問して、こっそり撮影を行い、がっつりブログで報告する感じです。メニュー名など忘れる事も多いですが、普段からメモを取らずに打ち合わせをする事を心掛けていたので、大体覚えています。
φ(..)メモメモ
昔、打ち合わせ時にメモを取っていると「(警察の)事情聴取に来たのか?」とお客さんに言われたことがあり、仕事中の打ち合わせをメモを取らずに過ごしています。今の時代と真逆ですね。しかし、ある有名自動車メーカーさんとの打ち合わせの時、メモを取るスピードと、正確性と重要性が素晴らしい!と思った「らっき」
今の時代は失礼どころか、正確性を重視されるので「メモはとった方が良い♪」と思います。
(*´▽`*)

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!
らっき~のキャッチフレーズ「京阪盛り上げ隊!」とは

京阪沿線に住んでいて、地元の友人と集まるとき、京阪沿線の飲食店を利用させて頂く事が多く、美味しいお店や頑張っているお店を応援したいので「京阪盛り上げ隊」と自称しています。
「京阪盛り上げ隊」と自称・記載するようになった経緯は、
2015年2月頃に「食べログ運営主催のオフ会」に初めて参加させていただいた際に、らっき~自身の名詞の必要性を感じ、名刺を作るにあたり、その時考えたキャッチフレーズになります。


2015年以降に、時々参加させて頂くようになった食べブロガーさんの集まりでは、皆さん、地元の食べブロガーさんと一緒に、ご飯を食べに行く機会を持たれており「堺麺の会」や「チーム南大阪盛り上げ隊」というグループを、食べ仲間と一緒にチームを作られていらっしゃいました。
他にも、メシコレ(ぐるなび公認グルメキュレーター)として活動されている方や、「阪神電車公認パートナーブロガー」さん「阪急deバーチャル駅長」さんなどなど、色んな企業や団体に協力されているブロガーの方も沢山いらっしゃいました。
皆さんと名詞を交換させていただくこともあり、名詞を作る際に付けたキャッチフレーズです。


「京阪盛り上げ隊」もチームという集まりまでは行かなくとも、
何かしらの京阪沿線を盛り上げようと思う「志」が同じ方がいらっしゃれば、チームになれると良いなという思いでございます。

(2020年5月20日追記)
にほんブログ村内」で京阪沿線の情報発信をされているブロガーさんが集まれれば良いなと思い「まったり京阪いとゆかし」というテーマを作りました。また、LINEで「まったり京阪いとゆかし」というチャットルームを作りました。
京阪盛り上げ隊として、集団で活動をしている訳ではありません。
京阪電気鉄道㈱さんとも、関係や関連は全くございません。

らっき~のブログ移動のご挨拶

一時期、グルメサイトで使っていたらっき~の写真
マンガ「美味しんぼ」の最初の方でも紹介された、
四国のるみばぁちゃんのうどん「池上製麺所」のお店の駐車場にて♪

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~が料理に興味を持った経緯

各家庭で贅沢と思うお金の使い方があると思います。
(昔から衣・食・住のどれかに贅沢すると言いますよね)
うちでは、贅沢と言えば晩御飯の外食でした。
それが楽しい一時でしたので、こういった楽しい時間を提供できる仕事が出来たらよいなと思い、高校の後半までは料理人になろうと思っていました。高校の時に「樟葉でお寿司屋さんを継ぐ予定にしていた同級生と一緒に」大阪あべのの辻調理師専門学校に見学に行ったほどでした。

「らっき~一家」では、小さい頃、両親が共働きでしたので、食器洗い・炊飯器のご飯セット・風呂掃除・掃除などなど、料理・家事は普通にこなしていました。

小学校に入ると、自分で玉子焼きを作って食べる。冷蔵庫の残り物でご飯を食べる。冷蔵庫のご飯でチャーハンを作る。と言う事を、小学校2年生頃からしていた状況でした。
ガスコンロを小学生が普通に使う。。。
今みたいに安全装置など全くない時代ですから。。。
かなり怖い行動ですね・・・。
ただ、田舎暮らしの母親は、小学校に入ったころには、薪を使ったかまどで既にご飯を炊いていたと聞いていたので、道具を使うのに年齢は関係ないと自分自身に言い聞かせていました。

そして、包丁。
ビビりのらっき~なので、最初のうちは勇気をもって包丁を握っていました。今みたいに、子供用の包丁とかありません。包丁と言えば刃渡り16.5~21cm位の普通の包丁しか販売されていない時代です。特に昔は、結婚した時に「一生物なので、いい包丁を買う」という時代だったので、家の包丁も普通の料理職人さんが使う包丁しかありませんでした。
包丁の使い方は、誰からも教えてもらっていなかったので、自己流です。。。包丁が危険な道具ということも良く判りましたし、包丁を使わず料理を作る方法も、このとき自己流でやってました。「切れない包丁を研ぐ事を祖父に教えてもらい」、包丁を研ぐようになったのも、この頃からです。

(小学生の時から使っている赤砥)
さとっぷーの弟君「himechu」へ「柳刃包丁」をプレゼントするにあたり「砥石」も準備しました♪

料理やご飯を焦がしてしまったり、まだ冷たかったり。。。そういうのを繰り返しながら、出来るだけ美味しく確実に作る方法を探りながら料理をする事で、料理好きに繋がることになりました。

今、料理人にはなってはおりませんが、趣味で料理をしております。
友人が家に遊びに来るときは、料理を作っておもてなし♪
業者さんから直接海産物を卸してもらって、焼きカニしたり、カンパチなどを3枚おろして刺身を作ったりします。
肉屋さんには、卸業者の人に顔を覚えられる程、通っていました。
人が遊びに来た時、オリーブオイルで料理を作っていると{「も〇ずきっちん?」の真似?}とか言われたことがありますが、「らっき~亭」ではテレビは殆ど付けませんので、そんな番組があった事すら知りません。一人暮らしをし始めた2004年から「らっき~亭」には「ごま油」と「オリーブオイル」しか置いていません。一人暮らしで揚げ物はしないし、サラダ油が必要な料理が少ないので、オリーブオイルを使っています。
オリーブオイルは、人が取った方が良い「油」なので、身体にもイイんです♪
「やほーでググって」みてください。(古い?逆に今どきカモ♪yahoo!の検索エンジンは数年前からgoogleです
(; ・`д・´)

そんな感じで料理を、時々楽しんでおります。

lucky_luckizo_1000らっき~

今の食べログや、グルメサイトのらっき~の登録写真
四国うどんツアー数回目の瀬戸大橋の淡路SAの駐車場で♪

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~が食べブログを付けはじめた経緯

1991年8月の高校1年の夏休みに、当時出来て間なしだった梅田ロフトで、本皮のシステム手帳を購入しました。この時、まだ料理人になろうと思っていたので、テレビで放送された美味しそうなお店を、手帳につけてチェックをしていました。高校を卒業した後は、学校の友達と、どこに出かけたか、何を食べたかと言う事を手帳に記録。日記にしていました。
残念ながら20歳の時に、諸事情により1996年より過去6年分のダイアリーを廃棄したので、当時の食べブログや食べ歩きの記録が残っていません。。。

高校の時に買った、手帳の引退日
1991年に買った「らっき~食べ物記録」の手帳(初代)を現役引退をさせることにしました。

うちには1996年に「Windows95搭載のデスクトップPC」を購入していましたが、まだまだ通信費が高く、回線スピードも遅かったのでインターネットに接続していませんでした。パソコンが家庭にあるという時代ではなく、大学生が就職相談室でパソコンを使って就職活動を行い始めた頃です。

食べ歩きの日記を、インターネットで管理し始めたのが、2003年7月頃からはじめた、yahoo!ブログ&yahoo!グルメです。ALDSを契約した時にブログを始めました。ネット上でグルメブログを付けている人も少なく、インターネット自体がまだまだ普及していませんでしたので、余り、ブログの記事も他の人には見られていなかったように思います。。。
当時、グルメ系のサービスの情報発信をされようとしている会社の発足が立て続けにありました。色んな会社からサービスの利用や、記者としての登録の依頼が入りましたが、お断りをしていました。優先順位を仕事に重きを置いており、過労で肺炎にかかるほど仕事をしていた頃もあるので、「〇〇のお店に、□□の日に行って、ブログなどにアップしてください」とか「一週間に〇件以上、新しいお店の情報を提供してください」と依頼されても、対応できないのが目に見えて判るので、お断りしていました。

ただ、ブログに食べ歩き日記をアップしているベースがあったので、東京を中心に行っていた食べログの運営(価格ドットコムさん)から、食べログの登録者数が5万人を超え、2006年頃にサービスの全国展開をするので「食べログに登録しませんか?」のお知らせを、直接メールを頂く事に繋がったんだろうと思います。
記者としての動きですか?と確認をしたところ、
「今まで通り、ブログに記事を書くのと同じように、サービスを利用してくれたらいいです」との返答でした。
一年ほど、サービスを切り替えるか、アカウント名をどうするか悩み。。。
再度、価格コムさんよりお誘いのメールを頂き、その後、約半年経ってから、アカウントを「らっき~」にすること決め、2007年8月頃から食べログをメインでし始めました。
食べログ登録をした頃の写真がこちら。

2007年8月31日に「らっき~」で価格.comの登録をする! 

生後一年程のらっき~。ふくらはぎの上で眠ってしまったのを、携帯電話のカメラで撮影。この時の「らっき」が可愛かったので「らっき~」というアカウント名に致しました。

加齢で記憶も危うくなってきていますが、幸い中学の時の同級生の演劇のセリフを覚えていたり、ドラクエ1、ドラクエ2の復活の呪文を覚えている程、昔の記憶が残っている事もあります。2020年2月に発生したコロナウィルスで外食が出来なくなったことを機会に、今のうちに、Yahoo!ブログで記載していた過去の訪問実績で、食べログに残していなかったお店の情報も掲載をするようにいたしました。
元々、2007年に食べログを登録した際に「価格ドットコムの槙野さん」から依頼があった「yahoo!グルメに記載をしているお店を、食べログに転記して頂けませんでしょうか?」という案件を「今からする!」って感じです。
(;^ω^)
訳あって1991年~1996年のダイヤリーを廃棄してしまいましたが、失ったダイヤリーでも、過去に記録に残した覚えがあるお店は、何かのきっかけで思い出す事もあります。そういったお店も追記していく予定です。

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の食べログレビュアー登録以降の活動

2007年8月食べログ登録。(登録No.000072234)
2003年から付けていたYahoo!グルメ、Yahoo!ブログから、食べログでの記録に変更。

2011年
元々利用していたyahoo!グルメが、Yahoo!ロコへ変更。
今のYahoo!地図の基となるサービスがYahoo!で開始されます。
既にYahoo!グルメ、Yahoo!ブログを利用しておりませんでしたが、この頃から、食べログの利用者数も一気に多くなったように思います。

2012年9月
初めてのスマホを購入。
訪問をしたお店で食べた料理を撮影する事が多くなり、写真の掲載率が上がりました!併せて一眼レフも買ったので、食べ歩きと風景撮影で外出する事が多くなりました。

2015年2月に、初めて食べログ運営によるオフ会(大阪福島区)へ参加
以降、本業の仕事が忙しくてお断りをしていた、食べログレビュアーさんや、グルメブロガーさんのオフ会へも、参加するようになりました。

2017年7月
関西のグルメブロガーさんとお会いすることが多くなりました。
本業の仕事のポジションが変わり、仕事の時間の都合が付けやすくなり、外食が増えました。食べブロガーさんと、ご飯も出かけるようになりました。

2017年12月に、Instagramとfacebookの利用を始めました。
ですので、SNSの活用はかなり遅れております。

2018年3月8日、livedoorブログデビュー
グルメサイトは、サービス自体がなくなる可能性があること。
Rettyや、メシコレ、グルナビなどのグルメサイトも、競争の激化からなくなることがあるかも知れません。実際に「メシコレのメンバーの新規募集は2019年6月に終了」しました。食べログも、SNSなどのサービスに取って代わられる可能性があるのは同じです。そこで、ブログを再度付けはじめることにしました。

2019年2月15日、独自にサーバーの契約をしてドメインを取得
今、wordpressを使ってブログを書いています。独自ドメインの取得も、自分の周りの食べブログ仲間や、食べログレビュアーの皆さんの助言です。

2020年6月頃
食べログに「ブログからのトラックバック」を行う際に、ブログリンクや、訪問状況や、訪問したお店の企業内容など、食べ物やお店に関係のない記事を削除して、食べた物の詳細とお店の雰囲気を食べログに残していたところ、食べログ運営から「トラックバックされた文章の削除を行うと、あなたの評価レベルを下げます」と警告の連絡が入りました。
ヾ(*´∀`*)ノ

2020年9月、食べログの記載方法の変更
再度、食べログの運営より「意図的に下層に表示します!」って連絡がありました。
「文章を修正している内容を確認せず、文字数が減っている」事だけをみて連絡をしてきた上に、情報操作を行われるようになったので、食べログには、写真と食べた料理の内容の一部を残し、詳細は削除することにしました。状況は「食べログを使った口コミ方法」をご覧ください。
この時から、食べログの「ブログランキング」は、INもOUTも0表示されるようになりました♪
ブログランキング登録半年ほどの「2019年12月20日」と「2019年12月22日
ヾ(*´∀`*)ノ
訪問をしたお店の住所などの連絡先を、Googleマップなどでリンクを作り張りつける作業は面倒なので、食べログにブログ記事をトラックバックし、ブログには住所などの食べログのお店情報を反映させるようにしています。
(*’ω’*)

これからも、周りの皆に色々と教えていただきながら、出来るだけ価値のある情報発信をしていきたいと思います。引き続きご指導、よろしくお願いいたします。

全国のご当地グルメを食べ歩き!京阪盛り上げ隊!らっき~の自己紹介

2019年3月23日撮影

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~より、お店の方へ

食べ物は育ってきた環境で、美味しく感じる人も、そうで無い人もいます。
職人さんたちは、良い評価だけを信じて参考にし、
悪い評価は「その人の口には合わなかった」と置き換え、
検討中だった場合は、サービスの改善点の参考にされる程度でと良いと思います。

お互いにですが、
いつも志を高く、日々頑張って仕事が出来ると良いと思います!
必ず、自分を応援してくれる人がいるはずです。
そして「らっき~」はこれからも「仕事を通じて、人の喜ぶ顔が見たい!
と思っている飲食店のオーナーや料理人さんを、応援していきたいと思います。

昔から書いています
美味しい物を食べて、皆で幸せになろう!
がサイト運営、情報掲載、自身の考え方の根底にあります。

ブログ仲間や、自分の本業に関わりのある皆さんはご存知ですが、
自分自身も、2017年7月より環境が変わり、自由に出来る時間を持ちつつも、
2020年からは、会社の存亡に関わるようなプロジェクトを始め、仕事で忙しくして都合がつき難くもあります。
しかし今は、苦労を買ってでもする時です。
「あの時は大変だった!」と笑って話が出来るように頑張っております。

飲食店様向けの情報の発信方法については
Instagram(インスタグラム)に代わる可能性のあるGoogleのツール 」
飲食店の方へ、らっき~が考えるInstagramの利用
にて、個人的見解で考えている方法の一部を記載しています。
あわせて、「Facebookのチェックイン機能を使って、Instagramで自分のお店を、位置情報表示させる方法」もご確認ください。
業界は違っても、情報発信の方法を変えるだけで、過去13年間減収減益を続けていた年商3億円の会社で、入社後すぐにwebサイトを作り直し、Webサイトの構築と、サイトを見た新規の問い合わせ対応で、8年程で会社全体売上げを2.5倍以上にした実績があるので、大きくは外れていないと思います。
ご参考になればよいのですが。。。
今後も、よろしくお願いいたします。

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の外食、お店の評価の考え方

口コミを書き始めた当初は「お店のありのままを伝え、自分の後に続いて訪問される方に対して、お金と時間と1食が無駄にならないように、不味いものはマズイと伝える」考え方でした。
評価の負の指標は、

  • 飲食店はサービス業ですので、サービスが悪いと評価が低い
  • 商品(食べ物)の品質(主に味)が悪いと、評価が低い
  • 費用対効果の、コストパフォーマンス
  • 清掃・掃除が出来ていない
  • 見た目の華やかさのみ(今でいうフォトジェニックだけ)

です。
自分も営業の端くれですので、取り扱う商品・製品が違っても、顧客満足度が低いと物は売れません。飲食店の顧客は、足を運んでわざわざ自分の店を選んで来てくれた人です。その人に対して、上記のサービスが出来ていないのは「仕事ができていないのと同じ」という考え方でした。


(余談・補足)
真の営業は、

  • 売れないものを売ってくる人
  • 同じものを、1~2割高く売ってくる人
  • 時代の流れを先どり、人より早く情報を引き出し提案できる人

というのを、うちの父親から言われ続けていました。営業業務の当たり前の事を当たり前にするのは、仕事として最低限(基本給の範囲内)という考え方です。

飲食店に置き換えて、最低限の仕事として考えると

  • 美味しいご飯を出して当たり前
  • 愛想の一つも言うサービスは当たり前
  • 人を迎え入れる場所、食べ物を作り提供する場所なので、整理・整頓・清掃して当たり前

という考えになっていました。


しかし、最近では、飲食店に訪問した際、
多少期待はずれだったとしても、次回満足させてもらえるはず!
と思うようになりました。
日々、気を引き締め、自分と同じような気持ちで仕事に向き合われているお店は、必ず料理や接客に姿勢が現れます。仕入れの良し悪しという自然環境や、仕入先や中間業者の廃業が発生したりして、仕入の変動がこれだけ大きいと、大変さが身にしみてわかるようになりました。

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の昔の記事について

昔はネットの情報の閲覧者が少なく、
食べブログでも、少々の辛口はグルメブロガーの中だけで終わっておりましたが、ネットがここまで普及すると、今は、言葉の暴力として情報が残る時代になりました。。。過去の投稿を、言い表しを優しく修正して、再投稿をすることもありましたが、外部サービスを利用している場合、今のサイトの管理者もゆとり世代。
内容を変える前と変えた後の箇所の、前後を正しく読み取れないWebサイト管理者が「投稿内容が○○なので、掲載をストップいたしました」とか書かれると、優しい表現に変えた改善なのに、また修正するのも面倒です。掲載ストップ(表示が消えてしまう)と元々ブログを始めた「備忘録」として記録が残りません。
なので、一部のお店は投稿自体を記録から削除をいたしましたが、過去は過去として、そのまま残すことにしております。

ある会社の社長が、自社に外資を入れた後「自身の情報サイトを、こんな風にするつもりは無かった」という談話が、周りまわって耳に入りますが、その通りだと思います。

外部サイトの利用分につきましては、このような状況です。
大変申し訳ございませんが、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

2013年1月頃のらっき~

2013年1月頃のらっき~(頭隠して尻隠さずみたいな。。。)

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~よりお詫び

2015年よりも前にご連絡を頂いておりました、
飲食店の関係者の方ならびに、食べブロガーさん、一般の皆様。
いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。
メールやご連絡を頂きましても、中々返事が出来ておらずすみません。


本業の仕事は、始発電車通勤の終電帰りという毎日が続く会社で、過労で肺炎に掛かるほど仕事をしていたり、
自分の売上が伸びたら、その分給料を上げる!とガセネタを信じて、頑張って仕事ばかりをしておりました。

それから、新しい素材の新規開拓の仕事をするようになりました。仕事が楽しくて、終業時間後に一旦家に帰り、らっき~のトイレや餌やりと散歩。それからお風呂だけ入って、また仕事に出かけて深夜まで会社にいる。。。という毎日でした。2020年に入り、更に仕事を忙しくしていますが、楽しく仕事をさせていただいております。入社時から間なしで、毎年数千万円ずつ、毎年売り上げを上げています。そして、上司から引き継いだ客先で「そこは余り仕事が無いから」と聞いていたお客様を引き継ぎ、色々と話をしてみると「仕事あるやん!」って感じで、売上3,000%UPしてる会社もあります。


そんな状態で仕事をしており、時間的な余裕が余りありませんので、グルメサイトの取材や協力依頼もお断りをする(返事をしない)という状況でした。

また、そのような過酷な状況で働いておりますので、
自分でご飯を作るのがしんどいほど疲れた状態で利用した飲食店が、
「料金は一著前なのに、飯はマズイは、接客は最低だ!」と思うと、辛口投稿を行っていました。
申し訳ございませんでした。

2010年5月頃のらっき~

2010年5月頃のらっき~

 

全国ご当地グルメを食べ歩き!らっき~の最近について

最近、外食で訪問したお店は、マズいとは書かない。
接客が悪いと投稿すらしない、もしくはその点には触れない。
お店の足りない点があるけど、頑張っているお店は「こっそり口頭で伝える」
という行動に変えることにしております。

仕事の基本はお金を頂いているのであれば、その相当の仕事をする。当たり前のことだと思っていても、人、時間など諸々の業務の忙しさいで、出来ない・足りないというジレンマに追われながら仕事をしている料理長やオーナーの気持ちも判るようになりました。


事は「勤めや、仕えるや、こととする(仕事としている)」という意味があります。
士は「職務や、事を処理する才能のある者」という意味があります。
仕は「人」と「士」が合わさっておりますので、仕事はより高いレベルのサービスを提供する(または目標とする)のは当たり前のことだと思っています。
当たり前と感じるレベルがどの程度かというのは人によりますが。。。


サービス業の結果は、サービスの受け手に
「お得で安いと思うわせられるか、高いと思わせてしまったか」です。
1000円の原価で、1000円のサービスは出来ません。
300円の原価で、一般的には1000円くらいのサービスのはずが、訪問したお店で1000円以上の価値を感じるなら、固定客が絶対付きます。

それをたった1回の訪問で点数に表現してしまうのは、申し訳ないと思うこともありますが。。。
会社(企業)も帝国データバンクや東京商工リサーチによって、企業に点数がつけれます。
日ごろから仕事内容が、点数によって表現、査定される時代になってしまっています。
なので、飲食店への点数がつけられるのも、ある意味仕方が無い時代になってしまったんだと思っています。

しかしながら、情報操作を行う会社が出現しています。
皆さんがよく利用をされていらっしゃるサービスでも、表面上は中立な立場を表明していますが、実際は情報操作をしているのが、その業界に長く関わっていると判ることもあります。
自分と同じようにブログやSNSなどで、情報発信を行うものについても同じで、
今では、情報を取捨選択して、読み手が情報の正確性を見極める必要があります


話は飛びますが、
大昔に、大阪のある有名なお店に訪問した際、
タバコに火を付けた後、灰皿が用意されていないのに気が付き「ごめんなさい。灰皿下さい」と言うと、
「タバコを吸うな!飯がまずくなる!」と、こんな言い方でそのお店の料理長が自分たちに言い放ったのに、
テレビに出ている政治家が、後からお店に入店し、奥の席でタバコをぷかぷかふかしても「料理どうですか?美味しいですか?」といって、タバコに対する指摘をせず、灰皿まで持ってきて、笑ってヘラヘラしている料理長が経営するようなお店は、仕事に対する姿勢を疑わざるを得ません。

また、飲食店に出資をしているオーナーは確かに偉い。
それをオーナーが、昼間のランチのくそ忙しい時間にお店に訪問をして、客室のテーブルに座って1席埋める。それだけでなく会計帳簿のチェックをしながら、料理中の料理長を呼び出し、客の目の前で、入出金の伝票の金額をあーだのこーだの指摘するようなお店は、料理長の作る料理の味がいかに良くても、お店のオーナーの仕事に対する原理・原則に疑問を持ってしまいます。

上記の様な、仕事に筋が通っていない行動を行う者が「幸せを届ける仕事」が出来るている訳がありません。仕事に対する姿勢に疑問がでるお店は、超激辛評価しか出来ません。


自分自身の本業仕事や、普段の生活の立ち位置で、
このように、横柄な態度や、権力の暴走や、倫理・本質から逸れないように気をつけています。
また、周りの仲間にも、自分にそんな行動が少しでも見えた場合、
お客様でも、仕入先でも、らっき~に指摘をしてくれるような人間関係を作ることを、日ごろから心がけています。

食べ物はそれぞれ、好みも、味の感覚も違います。
自分の感じた事を、出来るだけ正確な情報で伝えることを心がけています。
そして昔から書いております「美味しいものを食べて、みんなで幸せになろう」がサイトの運営の根本にあります。

申し訳ございませんが、まだまだ「らっき」自身にも、至らない点が多々ございます。
気になる事がございましたら、是非「お問い合わせ」や記事の投稿の箇所から、ご指摘くださいますようお願いいたします。投稿は「らっき」が承認しないと、サイト上に表示されません。ご安心ください。
今後もよろしくお願いいたします。

2008年頃のらっき~

2008年頃のらっき~(高校の同級生に連れて行ってもらった散歩途中で)

 

Posted by らっき~